こんばんは、さくです。
今回はメンターについてお話していきます。それではどうぞ。

そもそもメンターって何?

そもそもメンターと言うのは初心者をサポートする存在という事で、初心者が入れるビギナーチャットに参加できたり未クリアのコンテンツに優先的にマッチングされたりと色々な特典があるのです。
要するに初心者さんに対する模範的な、教官みたいな立ち位置になる人の事をメンターと呼びます。まぁそういった人達全員がそうではなく、一定条件を満たし名前の横に王冠が付いている人をメンターと呼称します。
バトルクラス用メンター、ギャザラー用メンター、クラフター用メンターと分かれておりそれぞれに取得条件があります。
所謂「学校で係決めをする際の立候補」をした人がメンターなので、メンターになったら立ち振る舞いは少し注意する必要が出てくるかと思われます。

メンターになるには

上記でメンターになるには条件があるとの事ですが、さてその条件は何なのか。
以前までは比較的緩い条件だったのですが、10月下旬よりメンター取得条件が変更となります。現状との差異を含めてご覧下さい。

☆バトル用メンター
・ID、蛮神戦を合計1000回クリアする
・MIPを300回獲得→1500回に変更
・各ロールいずれかのジョブをカンスト、ロールクエストクリア

☆ギャザラー/クラフター用メンター
・各クラスいずれかをカンスト
・蒐集品を100回製作(クラフター)
・蒐集品を300回採取(ギャザラー)

以上の条件を満たした上で各地にいる冒険者指導教官に話しかけると晴れて貴方もメンターの仲間入りです!

メンターになると出来る事

晴れてメンターになれたら、様々な機能や特典がついてきます。主にバトル用メンターに対する特典なのですが、

・ビギナーチャットに参加できる
・レベル20迄ID等攻略時に経験値ボーナスが入る(ビギナー側)
・コンテンツルーレット:メンター解放
 ┗ クリア回数に応じてアチーブメントと特典を取得

と言ったものになっております。メンタールーレット2000回クリアでマウントが貰えるので挑戦してみるのも一興ですね!

如何でしょうか。以前僕もメンター取得していましたが、ビギナーチャットは本当に初心者さんがいっぱいでGungnir鯖ではすごく活気がありました。(現在はメンター外しているのでわかりませんが・・・)メンターになったからと言ってやたら質問攻めにあったり等は無いのでご安心下さい。
バトルメンターに関しましては相応のプレイスキルが求められるかと思います。そう言った決め事はありませんが・・・立候補したのに仕事してない議員さんとか見ると腹立ったりしませんか?
ぶっちゃけ一目で初心者さんに自分は教える事が出来ると言うマークが付く程度ですし、メンターで無いからと言って教える事が出来ないわけでは無いので、もし困ってる人がいたら助けてあげて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。