こんばんは、さくです。今回はクロニクルクエスト:シャドウ・オブ・マハ最後のダンジョンである影の国ダン・スカーを攻略していきます。禁忌都市マハ以上にギミックを知らないと死にまくるダンジョンなので、挑む際は即死するものだけでも覚えて行きましょう!

コンテンツ開放

受注レベル受注場所NPCクエスト名ミニオン
60アバラシア雲海(X:6 Y:5)スタシア影の国ダン・スカーマメット・スカアハ

1ボスまでの道中

道中がそもそもありません。コンテンツ開始直後にいきなりボス戦が始まるので、待機中に心の準備をしておきましょう。

1ボス【デスゲイズ・ホロー】

出てくるなり船の柵をぶっ壊していくコウモリみたいなボスです。即死ギミック盛りだくさんなので、頑張って覚えましょう。慣れたら簡単です。(まぁどれも大体そうなのですが・・・)
ちなみに柵をぶっ壊しているので、端から向こうは当然落ちます。ギミックでも吹き飛ばしがあるので気をつけましょう。油断しているとアライアンス1つ丸々死んでた、なんてこともザラです。
今回即死する攻撃には★マークをつけています。

★ヴォイド・デス

エリア中央に赤い範囲が出現、2回引き寄せられます。1回目〜2回目の引き寄せの間にどれだけ逃げられるかで生死が決まります。スプリントを使ってもいいのでしっかりとした距離を稼ぎましょう。
2回目の引き寄せ直後に詠唱が完了し範囲内に入っていたら即死します。

・ヴォイド・エアロラ

ランダムな対象3人に緑のマーカーと円が付き、詠唱完了後に着弾地点に竜巻を発生させます。後々のギミック回避時に邪魔にならないよう、端ギリギリに捨てる様にしておきましょう。

・ヴォイド・ブリザガ

放射状に広がる白っぽい直線範囲攻撃です。範囲と範囲の間か他の白くなっていない部分が安置です。後半辺りから他のギミックも混ぜてくるので注意しましょう。

★ヴォイド・エアロガ

詠唱後にエリア中央に薄緑の範囲を生成、一定時間後に全体吹き飛ばしとなります。船の前後(ミニマップで言うと東西)に飛ばされる様位置を確認しましょう。
ダメージはありませんが無視してボスを殴っていると端から落ちて死ぬ為、即死攻撃と言うことにしています。

★ヴォイド・ブリザジャ

詠唱後に距離減衰の全体攻撃を2個置きます。その後全体吹き飛ばしの”ヴォイド・エアロジャ(床が緑色になる)”が来るので、落ちてきた氷に引っかかる様に移動しておきましょう。引っかかれなければ落ちて即死します。
ブリザジャ自体は大したダメージではありませんが、その後に繋げるエアロジャが即死に繋がるので以下略。

・ダークネスボルト

2回目以降のエアロガからコンボで繋げて使用します。船体の前後どちらかに出現しエアロガで飛ばした後、ボスが横を黒い直線範囲で攻撃します。エアロガで飛ばされる前にボスの位置を確認してから飛ばされる必要があります。
当たるとダメージ+ペイン付与です。

・死の宣告

詠唱後にランダムな対象6人に死の宣告が付与されます。今回はエスナで回復するタイプなので、ヒーラーはPTのバフ欄にも注意しておきましょう。回復されないと、およそ18秒後に対象は死にます。

★ヴォイド・デスジャ

白っぽい四角の範囲がエリアに出現します。普段は乗っていて問題ありませんが、5回点滅すると範囲内に居る人は即死します。早い点滅では無いので、光出したら範囲から出ておきましょう。
範囲は時間経過で徐々に増えて行き、最終的にエリアが全部白っぽくなる様です。(そこまで行くと全体的に火力が足りていないか死者が多すぎると思います)

2ボスまでの道中

ヴォイドの結晶x3と次にx4+アンブリンキング・アイx2をやります。少しDPSチェック気味で妖異召喚の詠唱が終わる迄に破壊します。アンブリンキング・アイはタイミングを変えて全体石化のペトリアイを使用するので、対して後ろないし横向きで結晶を破壊しましょう。
2回目の場合、結晶が4つに増えており大体奥2つが間に合わないですが、気にせず湧いた雑魚を各アラのタンクが拾いましょう。

2ボス【フェルディア・ホロー】

いつぞやIDから逃げ出したボスがここで登場します。やってくるギミックが似ているものの割と凶悪で、見てからの回避が頑張ってもギリギリ間に合わない速さなのでしっかり覚えておきましょう。
即死はありませんが被ダメ上昇が各所で付きます。

・ブラックウインド

ランダムな対象3人に赤いマーカーを付け、一定時間後に着弾した場所に円形ダメージエリアを生成します。マーカーが消えた位置では無く、投げつけた玉に当たった位置での生成となるので、気付くのが遅れても諦めず外周まで捨てに走りましょう。

・ワームホール

青色か黄色のアトモスと線で繋がり、同色の別のアトモスから吐き出され範囲攻撃をします。
リング状:吐き出した位置が安置の円形範囲攻撃です。吐き出したアトモスの周囲以外はダメージ+被ダメ上昇のデバフが付くので、出てきたのがリング状なら片割れの位置を把握しておきましょう。
青色の玉:吐き出した位置から少し広めの円形範囲攻撃です。出てきたのが青色の玉なら、片割れから離れた位置で待機していましょう。
どちらも範囲予告は有って無いレベルの一瞬しか表示されないので、色で安置を覚えておきましょう。

・ジェスターズリープ

MTに対して詠唱有りの扇範囲攻撃です。これを避けるのは最早楽勝でしょう。

・ダークジャグリング

MTに対して割と痛い単体攻撃です。詠唱有りなので防御バフを合わせておくと良いです。

・ウィークメーカー

詠唱完了と同時に全員に「火属性耐性低下」か「水属性耐性低下」デバフが付きます。エリアに赤と青の円が4つずつ出現するので、自分に付いているデバフとは反対の色で円の色を統一しましょう。後のギミックの威力減少に必要となります。

・フレイムフロウ

ウィークメーカー後に暫くすると使用する全体攻撃です。ウィークメーカーの色を揃えられれば威力減少、失敗するとかなり痛いダメージが飛んできます。どちらにせよ現状の装備でも中々痛いので、ヒーラーはリジェネ系の回復も忘れず入れておきましょう。

・フェルディアズ・フールの召喚

ボスが中央へ移動、周囲にアトモスが出現し吐き出される様に召喚されます。この吐き出しに当たると被ダメ上昇のデバフが付くので注意です。待機場所はアトモスとアトモスの間のラインにしましょう。
フェルディアズ・フールを全部倒せばボス戦再開です。

・ペトリアイ

フェルディアズ・フールが使用します。対象を攻撃してる人以外はわからない場合が多いので、基本的に雑魚戦は外周を向きながら戦うと良いでしょう。当たると石化します。

・ラッキーピエロ

詠唱有りの直線範囲攻撃で突進します。突進した後別のアトモスから吐き出されますが、この突進攻撃に当たると被ダメ上昇のデバフが付きます。

・ジェスターズリワード

雑魚フェーズ中にボスが使用します。エリアの半分を占める範囲攻撃ですが、詠唱が少し長いので見てから避けることができます。

・ジェスターズジグ

雑魚戦で一定時間経過もしくは雑魚を全て討伐すると使用する全体攻撃です。全て倒した場合でも威力は少し高めですが、残っていた場合その数で威力が変わるのでなるべく全て倒してしまいましょう。

・ブラックファイア

ランダムな位置で段々と広がっていく円形範囲攻撃です。だいたい外周が安置の為、早めに攻撃を切り上げて安置へ急ぎましょう。

3ボスまでの道中

ロイヤル・メイドサーヴァント1体とフォーバーが2体出ます。メイドはBアラタンク、フォーバーはA,Cアラタンクが持ちます。
使用してくる攻撃はそこそこ痛いですが、使用する攻撃はこれまでのサキュバス系と変わらないのですぐに終わるでしょう。

※プロトアルテマ戦※

クロニクルクエスト:シャドウ・オブ・マハをクリア後にクエストを受注してダン・スカーにくると、メイドでは無くプロトアルテマと戦うことができます。(以降どちらかランダムで現れるらしいです)
難易度は優しめですがDPSチェックがあるので油断は出来ません。
エリアに入る前の階段で光の柱が落ちてきたらプロトアルテマが来る合図です。

3ボス【スカアハ】

影の国の女王と言えば有名ですよね〜スカサハでは無いですスカアハですよ!発生の早い範囲攻撃や被ダメ上昇のデバフ、威力高めの攻撃が揃っており慣れない間は難しいと思います。めげずに頑張って行きましょう!

・サーティー・ソーンズ

MTへ2段突き後空中へ飛び上がり一瞬円形範囲が見えたと思ったら着弾でドカンです。円形範囲に当たると被ダメ上昇のデバフが付きます。
予兆範囲が見えたらもう手遅れなので、飛び上がったら離れる癖をつけておきましょう。

・シェードスピン

左右扇範囲攻撃で詠唱後に予兆範囲が見えたと思ったらすぐ攻撃となります。当たると被ダメ上昇のデバフが付きます。正確には真横では無く赤い腕が上がった方が少し前に出ている感じなのです。大体ボスの前後に待機していれば大丈夫でしょう。

・サーティー・シックルズ

詠唱も範囲も無く突然やってくるので避けられませんが、ボス中心の円形範囲攻撃です。範囲も微妙に広いので避けるのは諦めましょう。

・シェードスマイト

突如ランダムな対象の近くへ移動し、広めの円形範囲で攻撃します。当たると被ダメ上昇のデバフが付きます。
これも範囲が出てからが早いので、ボスが移動したらあまり近づかない様にしましょう。

・影の足枷

床の色が変わりだしたら動かない様にしましょう。ここで動くとヘヴィと同効果+Dotのデバフが付きます。この状態でシェードスピンなどが来ると避けるのは運が良かったレベルになるので、床の色には注意しましょう。

・強襲

距離減衰のマーカーが付きコンラが召喚され降ってきます。ボスとコンラを近づけると線で繋がりバフで強化されてしまうので注意しましょう。
AかCアラのタンクは挑発で取るといいでしょう。

・サーティー・アローズ

詠唱後青色の直線範囲攻撃がきます。当たると被ダメ上昇のデバフが付きます。少しだけ詠唱が早く見えにくいですが問題はないと思います。

・ノックス

黒いマーカーをランダムな対象に付け、詠唱後に黒い玉が追尾・落下してきます。当たると一瞬だけ動きが止められるので連続でヒットしがちです。そして死ぬ。
対象者は外周へ向かう際にスプリントで距離を稼ぐと良いでしょう。玉の大きさ以上に瓦礫の範囲が広いので、見た目以上に大きく距離を取る必要があります。

・シェードスラスト

ランダムな対象へ影の手で直線範囲攻撃です。予兆範囲が無くエフェクト等で見え辛いですが、頑張ってボスの後ろへ移動しておきましょう。当たると被ダメ上昇のデバフが付きます。

・影の手

ランダムな対象2人と線で繋がり、手に対して背中を向けていると近づいてきます。正面を向いていると線の色が変わりスタン状態になるので、止まった状態で手早く処理してしまいましょう。
対象に近づくと即死級のシェードを使用してくるので、しっかりと影の手に対して正面を向いて処理してもらいましょう。

・雑魚フェーズ

ボスが中央へ移動し閉じこもり周囲に雑魚が出現します。この間ボスはターゲット不可となります。

┗ クィーンズ・ジェスター

その場から動かないで魔法攻撃をしてくる雑魚です。ファイアとブリザドしかせずHPも多くありません。

┗ パペットキメラ

おもちゃをツギハギした様な雑魚が3体出ます。ズバーンとドカーンなる攻撃をしてきますが大して強くありません。

┗ クィーンズ・パピー

よく見るキメラ系のモンスターで対処法は一緒です。咆哮はスタンで止めてしまいましょう。

・波動爆発

エリア外周に円が出て上からスフィアが落ちてきます。1人入れば大丈夫ですが、入り損ねると全体ダメージとして飛んでくるので注意しましょう。

・ブライテストシャドウ

雑魚を全て倒すと使用する全体攻撃です。ヒーラーは範囲回復でHPを回復しておきましょう。

・サーティー・ソウルズ

ただの全体攻撃ですがタンク以外はまぁ削れますので、ヒーラーは合わせて範囲回復を打っておきましょう。後半からの使用で頻度もそこそこあります。

・サーティー・クライス

頭割り攻撃です。隕石ギミックもあるので、必要人数以外は頭割りに参加しましょう。

4ボス【ディアボロス】

寝起きでヒカセンにボコられアムダ市街から逃げ出したいつぞやの妖異が最後のボスとなります。そこそこ面倒なギミックがあるのでしっかりと覚えておきましょう。

・カミサドー

MTに対して単体攻撃です。ダメージはそこそこなので防御バフを合わせておきましょう。

・ナイトメア

視線攻撃で当たると悪夢デバフが付きます。詠唱完了までに背中を向けておけば大丈夫です。

・召喚の扉

エリアに2つ扉を召喚します。召喚後すぐに妖異召喚の詠唱に入るので破壊しましょう。処理中にナイトメアが飛んでくるので、注意しましょう。

・ノクトシールド

ボスがスタン耐性の付くバリアを張ります。

・ルイナスオーメン

詠唱長めの全体攻撃です。割と威力があるのでヒーラーはしっかりとHPを戻しておきましょう。

・ナイトテラー

頭割り攻撃です。大体ボスの近くに集合しているので、はみ出してそうであれば集まっておきましょう。

・アルティメットテラー

ボス中心のドーナツ範囲攻撃です。ボスの足元か外周にいれば問題ありませんが、外周に行く手間を考えると足元で攻撃している方が与えるダメージ的に良いです。
当たると被ダメ上昇効果のあるヴォイドの呪いデバフが付きます。

・魔力の扉

ボスがエリア外に移動し元気玉特大の黒い球を投げつけます。扉から魔力を吸い上げている様ですね。
扉のHPは破壊すると街の木人よろしく100%まで戻りますが、そのまま続けて殴り続けましょう。球との押し合いが始まるので、扉のバフ欄1番左にあるスタックが5になるまで殴ります。
恐らくですがDPSチェックとなっているはずなので、処理が遅いと全滅すると思われます。(多分誰も試してないかも・・・)

4ボス【ディアボロス・ホロー】

自分の攻撃を食らって自滅したディアボロスが最後の手段とスカアハと合体し厳つくなりました。スカアハのギミックが少し入っていますが動きは同じなのでボスの動きをよく見ましょう。
始めは一定のダメージを与えるまで無敵モードとなっているので、高威力のアビリティ(特にメレー)は使わない方がいいかもしれません。
ちなみにもし全滅してもホローからのスタートなので、失敗してもコンテンツから抜けてはいけません。(他のコンテンツは抜けて良いと言うわけではありませんのであしからず)

・ドリームシュラウド

開戦と同時に使用する全体攻撃です。威力はやや高めなので、ヒーラーは開戦と同時にリジェネ系範囲魔法を打っておきましょう。

・ホローカミサドー

MTに単体攻撃です。HPを吸収する効果がある様です。

・シャドウスラスト

スカアハ戦でも見た攻撃です。ボスの向きに注意して移動しましょう。当たるとヴォイドの呪いデバフが付きます。
使用頻度がそこそこ高いので、何度も当たってデバフをスタックさせない様立ち回りましょう。

・ノックス

スカアハ戦と同じです。前半は対象が2人で後半は3人に増えます。逃げる際の注意点などもスカアハ戦と同様なので、不安な人はスプリントを使用して逃げましょう。

・ホローナイト

ランダムな対象に頭割り+視線攻撃のマーカーが付きます。対象者は遠隔系ならばエリアの外周、近接系ならばボスの足元より少し下がった位の位置で待機しましょう。対象者以外はなるべく頭割りの範囲に入り対象者に背中を向けつつボスを攻撃できる位置取りをします。
視線攻撃を食らうと恐慌デバフが付きます。タイミングが悪いとノックスと同時ぐらいで使用するので、ノックスの対象者も逃げる際は注意が必要です。

・異界の扉

エリア中央に異界の扉と周囲に召喚の扉が出現します。AアラかCアラで異界の扉の足元へ行くと未知空間に飛ばされ中でシャドウ・ダハーカと戦います。未知空間では戦闘中徐々に足場がなくなっていくDPSチェックとなっているので、速やかに排除しましょう。倒すと外に出られます。
残りのアライアンスで召喚の扉を破壊しつつボスを攻撃します。

・パボルイナニス

全体攻撃です。ダメージはタンク以外だとそこそこに感じます。

・シャドウスフィア

外周から中心を通り外周へ消えていくスフィアが出現します。触れると範囲爆発を起こすので、外周で片っ端から爆破させるか上手く避けてやり過ごします。やり過ごしても特に「邪魔だな・・・」以外無い程度です。

・ホローナイトメア

全体に死の宣告デバフを付与してくる視線攻撃です。もし当たってしまったらヒーラーにエスナで回復してもらいましょう。

・ホローオーメン

ボスが瞬間移動後に少しだけ長い詠唱に入る全体攻撃です。タンク以外はかなりダメージを喰らい、直前に何かしらのダメージがあるままだと死にます。ヒーラーは回復を攻撃前と後にしっかりとしておきましょう。

・諸刃の剣

詠唱後にボスのHPが徐々に減るが攻撃力が上がるバフが付きます。MTへのダメージがそこそこ増えるので、MTは防御バフとヒーラーは単体回復やリジェネを交えつつ攻撃しましょう。

・ブラインドサイド

ただの頭割り攻撃ですが、使用頻度が少し高いです。

・アースシェイカー

ランダムな対象に白いマーカーを付け、詠唱後対象者に向かって直線範囲攻撃をします。
諸刃の剣以降はブラインドサイドとアースシェイカーを交互に使用しシャドウスフィアも出現するので少し忙しくなります。

最後に

如何でしょうか。これでシャドウ・オブ・マハで行くダンジョンは終了となります。
今回のレイドダンジョンは3つとも殺意高めでしたね。基本的にダメージを食らうと死ぬか被ダメ上昇といった感じになっているので、頑張って被弾を減らしつつボスに着実にダメージを与えて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。